昆虫図鑑 ルデキンツヤクワガタ 「ゴツく人気のあるツヤクワガタ」

昆虫図鑑
スポンサーリンク

ルデキンツヤクワガタ

名前

和名:ルデキンツヤクワガタ

学名:Odontolabis ludekingi 

英名:Odontolabis ludekingi 

分類

コウチュウ目・クワガタムシ科・ツヤクワガタ属

大きさ

♂:45.0 〜 75.0㎜

♀:40.0 〜 42.0㎜

ギネス記録

野外ギネス:80㎜

飼育ギネス:81㎜

分布

日本:なし

海外:スマトラ島

生息場所

熱帯雨林

野生成虫の採取時期

1年中

寿命

成虫:3ヶ月から半年

幼虫時代+成虫時代:1年3ヶ月から2年

飼育難易度(星が多いほどやさしい)

⭐️⭐️⭐️☆☆

人気度(星が多いほど人気)

⭐️⭐️⭐️⭐️☆

入手しやすさ(星が多いほど入手しやすい)

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

購入価格の相場(♂♀ペア)

♂ 60㎜:1,500円〜

♂ 70㎜:3,500円〜

特徴

ルデキンツヤクワガタは太く短い大アゴであるが、長歯のものも他のツヤクワガタと比べ太めの大顎を持っており、ガタイが良くとてもかっこいい。夏になるとショッピングモール内のペットショップなどでも見かけるため飼育に挑戦しやすい。飼育する際は室温を少し低め(20℃から23℃)にすると良い。ツヤクワガタ系は性格が荒めであるため、結束バンド等で固定をし、ペアリングをするのが良い。産卵セットには産卵木は使用せず、いつもより加水をした発酵マットを用いるべきである。

他の昆虫図鑑を見る↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました